So-net無料ブログ作成
検索選択

思い通りの体験をする [ライフレッスン]

神なしで生きることも死ぬことも不可能だが、
神なしで生きて死ぬと思うことは可能だ。

自分は神なしに生きて死ぬと思えば、そのとおりの体験をするだろう。
自分が望んでいるあいだはその体験をするだろう。
そして自分が選べばいつでも、その体験を終わらせることができるだろう。

「神へ帰る」 ニール・ドナルド・ウォルシュ著 吉田利子訳 サンマーク出版より

kamie-kaeru02.jpg

神との対話は「明日の神」で終わるのかと思っていたら、いつの間にか「神へ帰る」が出ていました。現在ではその後、<対話>ではありませんが、総集編とも言える「神が望むこと」というのも出版されています。

今回から「神へ帰る」から言葉を紹介するわけですが、今までと違って、この本は<人の死とは何なのか>をテーマにしながら、話が進んでいきます。この全体の内容を短い言葉で紹介すると違った内容になってしまうのですが、これまでの対話を思い返すつもりで読んでいただければと思います。

(この本を読んでいるときに姉が癌で亡くなりました。
あまりにも突然だったのですが、これも偶然ではなかったんでしょうね。)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:
メッセージを送る

海馬のWak・Wak・world
QRcode.jpg