So-net無料ブログ作成
検索選択

昨日の神にさよならを言うとき [ライフレッスン]

まわりを見てごらん。
まわりを見て、これでいいと思うか?
思うなら、このまま進みなさい。
いま信じていることを信じ続けなさい。

だが、ものごとが変わらないと思ってはいけない。
変わるかどうかが問題なのではなくて、どう変わるかが問題なのだから。

すべては変化する。
だから遅かれ早かれ、神についての人類の信念も変わるだろう。
それが、あなたがたが「昨日の神」にさよならを言うときだ。

「明日の神」 ニール・ドナルド・ウォルシュ著 吉田利子訳 サンマーク出版より

asunokami2.jpg

※ いよいよ神との対話シリーズの最終章?(最新版)の「明日の神」を紹介するまでになってしまいました。
この本で紹介シリーズは終わってしまうかもしれません(^^) 私の精神世界関係の新しい読書はすでに終わっているからです。いろいろな本を読むこともあるときは必要ですし(どの本も同じことを私たちに伝えていることがわかりました)、あるときは同じ本を何度も読み返して、思い出し、忘れないでいることが必要なときもあります。そして、知ったことをどう生かしていくのかが大切なときがあります。いまはそれが私にとっての課題になっているようですね(^^)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:
メッセージを送る

海馬のWak・Wak・world
QRcode.jpg